東京で働くサカマタの社畜ブログ

仕事観・稼ぐこと・生活していく中で日々学んだ内容を綴っています。

ブログ運営のコツはまずは書き始めること

ブログを始めようと思っていても、普段から文章づくりに慣れ親しんでないと、なかなか筆が進みません。

 

そのうちに、ブログを開設したは良いけど、記事を書き続けることができず、リタイヤしてしまいます。

 

私も、そうでした。

 

このブログでは、緩めの目標を設定しつつ、書き続けることを最重視しています。

 

まずの目標は1記事・1,000文字以上を100記事

これまで書いた記事でも、何度かふれていますが、このブログを開設してから目標は、まずは100記事を書くことです。

「100記事書くだけだと意味ない。SEO対策が大事。」という意見もありますが、ユーザアクセスを増やしていくためには意味ないことはありません。

ただ、SEO対策を意識しないと効率的に増やしていくことは難しくなります。

そのあたりは、ひとまず無視しています。

けれど、SEO対策の知識は取り入れていて、今後の中で徐々に活用していく予定です。

 

100記事を達成したらSEO対策を取り入れる

100記事を達成したら、少しずつSEO対策を取り入れていき、ユーザアクセスの変動を図っていきます。

一気に対策を講じると、何がどう影響したかの要因分析がしずらくなるので、徐々にという予定です。

 

文章力の向上が一番の目的

ただ、最も重要視するのは、文章力の向上です。私ま、自分の考えを整理してシンプルで分かりやすい文章にまとめてるのが苦手なので、このブログを改善していく場としています。

 

まずは書き始める

ブログ運営を始めみて、上手くいくためのコツは、「まずは書く」ということに尽きます。

SEO対策とか、アレコレ考えすぎるのは、書くハードルを上げてしまうことになるので、始めてしばらくは無視していた方が良いです。

そのうちに、ユーザアクセスを上げたいという欲求が出てくるので、そうなった時に少しずつSEO対策などを利用していけば良いのです。

文章作成に慣れないうちに取り掛かるものではありません。まあ事前に知識のある人なら別ですが、それでも文章を書くのが一番重要なので、まずは書くことにに集中しましょう。

 

継続して記事を書くためのコツ

私の場合は、前の日に知ったことや、考えたことからネタを持ってきています。

頭の中に出たものを、文章を書きながら深掘りしていきます。

その際には、読み手に伝わるかどうかを意識しています。

語彙量もまだまだということもありますが、文字が読めればわ誰にでも理解できるような言葉を選ぶようにしています。

ただ、何にせよ、「まずは書く」です。

上手い下手はどうでもよく、徐々に上手くなっていけば良いので、まずは書くこと。

 

以上でーす。