リベラル社畜のほぼ日ブログ

主に仕事・生活・ブログ運営・WEBサービスについて綴っています。

会社に不満を言っているなら起業やフリーランスをすること

ここ最近はビジネス系の交流会に熱心な私です。

 

参加申込する時は楽しみなのですが、いざ当日になるメンド〜だなぁと思ってしまいます。

 

昔ならドタキャンしてばかりでしょうけど、流石にそんな状態を続けていても進歩ないので、毎回きちんと参加させて頂いてます。

 

まぁ、行くと楽しいのですけどね。

 

そんなんで、昨夜も都内で開かれた交流会に参加してきました。

 

感想としては、ここ最近参加した交流会の中で、一番楽しかったですね。

 

特に今回の交流会で良かった感じた点は、自分の年齢とほとんど変わらない起業家が沢山いて、とても刺激になったことです。

 

会社内にいると、どうしても視野が狭くなりがちで、その中でしか物事を考えられなくなります。

 

こういった会に参加すると、社外での人脈というか、社外に出ると少ない友人づくりができるので嬉しいですね。

 

ビジネス交流会なので、最終的にビジネスで繋がれば、それはそれで嬉しいですけど、気の合う人と知り合えるのが目的でも良いんじゃないかって思います。

 

その中で、あらためて思ったのが、誰でも会社の不満や不安があったりします。

 

けれど、それらの愚痴を言っているなら、いっそ起業やフリーランスなどで独立した方が良いですね。

 

愚痴を言うのって習慣化されてしまいますし、そんなことで時間を消耗していると、他の人は同じを何倍も有効活用して、どんどん前に進んでいます。

 

最初は大した差でなかったものが、気がつくと比べてものにならない程の差がついています。

 

その差っていうのは、仕事の質、収入、交友関係など、人生における満足度になります。

 

そういう場には、社外に出て間もない若手の人もいますが、こういう場に足を運ぶ熱量と行動が伴っていけば、必ず成功するだろうと思っちゃいますね。

 

知り合う人は経営者や、ベンチャー企業で重役を務める、その道のプロも多いので、そういった人達に認められて、一生懸命に自分のビジネスに取り組めば、良い形になっていくことしか見えません。

 

自社の若い社員が、上司の愚痴や説教を聞かされているのを見ますが、同じ年齢でも全く全然違うものですね。

 

私も人のこと言えませんが。

 

なので、最初は意識高い系になるとしても、自分を高めていって、ビジネスを成功させてたいと思うなら、交流会に参加しつつ、起業やフリーランスの道を選ぶのは間違いないですね。

 

苦労も多いでしょうが、報われるコトも多いです。

 

なので、私もジョジョに準備しています。

 

以上でーす。