東京で働くサカマタの社畜ブログ

仕事観・稼ぐこと・生活していく中で日々学んだ内容を綴っています。

何度でも読みたくなるオススメのビジネス書まとめ【随時更新】

私が、これまでに読んだ、オススメしたいビジネス書を紹介します。読み過ぎて、ただのビジネス書オタクになってしまうのではなく、書いてある内容の実践が重要なわけですが、定期的に読んで自分を正すようにしています。

 

オススメのビジネス書まとめ

 

7つの習慣

ビジネスパーソンなら誰もが知る、大ベストラーですね。私が初めて読んだビジネス書で、すごく感銘を受けました。この内容を若いうちに理解しておくと、その後のビジネスライフが大きく変わること間違いなしです。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 

ビジョナリー・カンパニー

こちらもベストセラーですね。成功する企業は他と何が違うのかを知ることができます。私が働き始めて間もない頃、サイバーエージェント藤田社長のブログを見て、この本を知りました。

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

 

星の商人

ビジネスで成功するためには、何を大切しなければいけないか?ということを、分かりやすか知ることができます。物語風なので、とても読みやすいです。

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-

 

バビロンの大富豪

タイトルのとおり、大富豪になるために、必要な心得てや行動を、端的に描いています。分かってはいても、なかなかできないという、シンプルな項目ですが、これができれば間違いなく大富豪になれるのだと思いますね。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

 

マネジメント ー 基本と原則

マネジメントの巨匠とも言うべき、ピーター・ドラッガーの著者です。私がマネージャ職に就いた時に読みましたが、とても参考になりました。内容が時代遅れという人もいますが、そのまま活かすというよりかは、本質を理解して活用することが必要になります。

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

 

多動力

これまでには働き方とは、異なる価値観を与えてくれる内容です。人によっては極論という考えを持つかもしれませんが、書かれているような働き方に憧れる人は、かなりの人数いると思います。

多動力 (NewsPicks Book)

 

考える技術・書く技術

情報が溢れまくっている現代社会において、情報に翻弄されないための思考を身に付けることが必要です。情弱にならないための心得を落とし込める、そんな一冊になります。

考える技術・書く技術 (講談社現代新書)

 

GRIT やり抜く力

成功するのに必要なのは、才能やスキルだけではないということが分かります。誰しも、自分には能力がないから成功できないと思ってしまうことはあります。そんな悩みを吹き飛ばしてくれる内容なので、強く成功を願っている人には、ぜひ読んで欲しい一冊です。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

以上、まだまだあるのですが、一先ずここまでにしておきます。随時、更新をしていきます。