東京で働くサカマタの社畜ブログ

仕事観・稼ぐこと・生活していく中で日々学んだ内容を綴っています。

真面目にアフィリエイト取り組んでみようと思う

今はまだ、大したコトをやっていませんが、アフィリエイトで収益を出すために、もっと真剣に取り組んでみようと思います。正直、収益が上がれば良いわけで、なぜアフィリエイトかと言うと、「参入障壁が高くなく、パソコンやネット環境があれば時間と場所に縛られず作業ができる」という点が魅力ですね。ただ、参入障壁が高くないと言っても、その分、多くの人が入ってこれるのでライバルも多いでしょう。ネットを見ると、「アフィリエイトは稼げない」という内容の話も多く見かけます。この発言が仮に、個人が何の戦略もなく、サイトやブログを作って、少し記事を作れば収益が上がるという、やり方であるならば、当然の結果だと思いますよね。そんな簡単にできたら、みんなハッピーですよ。

計画を立てて戦略的に進める

私がこれから参入して、どれほど稼げるようになるかは未知数です。数万、数十万、数百万、もしくは数百円かもしれません。ただ闇雲にやらず、計画と戦略を練って、適切な改善や改良をすることで、成果を上げられるだろうと考えています。これって企業の仕事と一緒ですよね。

できる限り時間をつくる

始めた当初は、いかに量をこなせるかと言うのが最優先だと考えています。分析や検証をするには、ある程度の数が必要になります。そのためには、どれだけ時間を注げるかしかありません。

実践しながら勉強する

勉強してから始めようとすると、二の足を踏みそうなので、まずは始めて、諦めることなく継続します。当然、上手くいかないので、先行者のブログや書籍などで勉強しながら、足りない部分を補っていきます。

目標は最適化

やはり、最終的な目標が欲しいわけですが、自身の欲しいものなどを考えていると、欲望が丸出しになってしまいます。お金としては、それはそれで良いのですが、一つとしては、「精度の高いPDCAサイクルでブログやサイト運営をしていきたい」ですね。なかなか抽象的ですが、単純に面白いんですよね。分析・検証して、改善に取り組んで、それを繰り返す。より良いものと考えている時が、もっとも集中していて、結果良いものができるので。

必死こいてゆる〜く

必死こいてやろうと思いますが、なかなか成果が出ない状況になると、やはり気持ちがなえてしまうものです。なので、必死こいてゆる〜い気持ちでやってければいいと思っています。

決意的なことを書いてしまいましたが、要はサッサとやることですね。